LANGUAGE

  • 日本
  • English
  • 中文
  • 한글
  • Tiếng Việt
  • 広島県留学生活躍支援センターのWEBサイトへ

広島県留学生活躍支援センター 広島へ留学しよう!

就職支援

現在のページは
トップページの下層の
就職支援の下層の
就職活動のスケジュールと広島県の就職支援です。

就職活動のスケジュールと広島県の就職支援

日本の就職活動の流れ

以下の図の「アドバイス」や「先輩レポート」のリンクをクリックすると、該当するコンテンツの位置に移動します。

  主な就職活動の行事 広島県留学生活躍支援センターの
就職支援
学部
1・2年生
準備期間
 
学部3年生
修士1年生
準備期間
4月
  • 自己分析
  • 企業・業界分析
  • インターンシップ
  • OB・OG訪問
  • 資料請求
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
本格的な
就職活動
12月
  • 会社説明会
  • エントリーシート
1月
2月
3月
学部4年生
修士2年生
筆記試験
・面接
4月  
5月
6月
7月
8月

※このスケジュールは一般的なもの(平成25年9月作成)です。

現役留学生の体験レポート

1・2年生へのアドバイス

  • 就職活動で忙しくなる前に、サークルやボランティアなど色々な活動に積極的に参加したり、ビジネス日本語の勉強や資格取得などにも挑戦し3・4年生の就職活動に備えましょう。
  • 日本人だけではなく、色々な国や地域の友人も積極的に作りましょう。
    コミュニケーション能力を培うことができます。
  • 各大学にあるキャリアセンターや広島県留学生活躍支援センターからの就職活動情報には注目し、就職活動イベントなどには積極的に参加することも大事です。

入門セミナーレポート

セミナーに参加して、企業研究の大切さや就職活動開始前の早い時期にするべきことなどを学び、勉強になりました。
また、日本語能力が高くないと就職できないと思っていたけれど、企業側は日本語能力だけではなく、優秀な人材であれば採用したいと思っていることが分かり不安が減りました。
日本の企業は人を育てる、チーム力で仕事をするなど日本独特の企業の特徴が分かり勉強になりました。
日本の就職活動は母国の就職活動と違うので就職活動の準備の方法を教えてくれる、大切なセミナーです!!

入門セミナーの様子

黄 敏さん

インターンシップレポート

  • 日本の会社では5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)を意識し、仲間と協調しながら働いていることが勉強になりました。
  • お客様を第一に仕事をしていることが分かりました。
  • 安定した製造管理の方法を知ることができました。
  • 品質を向上しつつ、コストを抑えるために、日々研究するなどイノベーションの重要性が組織の発展には大切だと分かりました。
  • 日本の企業文化を知っておく必要があると分かりました。

インターンシップ先の社員の方と

Selvaraj Thomasprabhuさん

個別コンサルタント

就職活動のための履歴書を書いた後、留学生活躍支援センターのコンサルタントに添削を依頼したところ、写真のような添削結果を得ました。
自己PRでは自分の長所や短所を書くことではなく、自己分析や応募先への志望動機と関連付けて述べることが必要であると分かりました。
また、趣味・特技では、単なる好きなことを書くことではなく、その趣味を通じて得られたものや現在のレベルとともに次に目指す目標などを書くことが必要でした。
想像以上に履歴書を一人で書くのは難しく、コンサルタントのアドバイスが非常に役に立ちました。

Nguyen Thanh Toanさん

交流サロン

交流サロンに参加して、広島県のいろいろな企業を知ることができました。
また、企業の人に自由に質問もできました。
実際に企業の人と話して、企業の人と適切にコミュニケーションをとるためにも、日本語能力もとても大切だということを改めて実感しました。
自分のビジョンに合った企業を選ぶきっかけになり、いくつかの企業が会社訪問やインターンシップの機会を提供していることも知りました。
留学生にとってはとても役立つイベントです。

交流サロンの様子

Raut Sushil Bapuraoさん